梅雨明けしても、イネ科雑草花粉が河川敷や休耕地で咲いています。(2022年7月2日記載)
玉貫耳鼻咽喉科のHP 発熱外来実施中(2022年7月2日記載)
6月末から当院でも再び、新型コロナ検査が陽性の患者さんが増えました。のどの異常、咳、発熱などの患者さんは、院内に入る前にお電話ください。患者さんと相談の上で、診察に先立って、コロナ抗原検査を実施します(15分間で結果が出ます)。窓口支払は3割負担で総額2300円くらいです。コロナ陰性を確認してから、耳鼻科の診察をします。少しでも心配があるなら、抗体検査受けて安心しましょう。
ご注意:当院は午前 9時00分〜12時30分、午前中だけの診療です。
月・火・水
・土
午前 9時00分〜12時30分
日曜・祝日 休診

愛媛県松山市越智3丁目7番30号 〒790-0933
電話 089958−0888

医院写真
医院の建物の写真をクリックすると院内の写真を紹介しています。
Welcome
玉貫耳鼻咽喉科玉貫真比古のホームページです
診療時間
2016年6月1日から午前中だけの診療です。
月・火・水
・土
午前 9時00分〜12時30分
日曜・祝日 休診
2022年の
暦にない休診日
GWは、4月29日(金)から5月5日(木)まで7連休します。*30日(土)と2日(月)を休みます。
8月13日(金)、14日(土)、16日(月)はお盆休みです。11日〜16日まで6連休です。
9月15日(木)、22日(木)は看護学校講義のために休みです。

10月7日(松山の秋祭り)、年末12月29日と30日と31日は休みます。

33号線の椿参道の交差点を東へ入ります。交差点から300メートルのところです。前にスタミナ食品があり、その裏です。表の道からは見えにくいので、行きすぎないようにご注意ください。車はスタミナ食品の東側の道を入ってください。駐車場は12台入ります。
おいでや!ジャズ2022(2022年1月10日)は延期しました。
2022年4月段階で一切の計画案はありません。

2022年4月1日アップしました

花粉症について基礎知識と情報を掲載しています。ご覧下さい。
松山耳鼻咽喉科会公開ホームページ 時折の松山耳鼻科会の見解を掲載しています。

はなこさん(環境省花粉観測システム) 環境省が実施している花粉観測システムです。松山市は松山大学構内に観測機を設置しています。花粉飛散データは観測地点から自動送信されており、毎時35分頃にホームページを更新しています。 中国・四国地域をクリックしてください。

Profile
院長 玉貫真比古


本日
昨日


アレルギー性鼻炎の時期予想と治療期間
スギ花粉 2月初旬に花粉飛散開始。2月末・3月初めに最大飛散 2月10日より内服開始 3月25日ごろまで
ヒノキ花粉 3月下旬に花粉飛散開始 。4月中旬が最大飛散 3月末より内服開始 4月末まで
ハウスダスト 4月10日より家ダニの自然増殖期・4月末〜5月中旬が最大 4月10日〜20日頃から内服開始 6月初旬まで
カモガヤなどイネ科花粉 4月末〜ゴールデンウィークに飛散開始。5月中旬に最大 4月末に内服開始。6月中旬まで

当院からの連絡とお願い
当院は継続的な小児(未就学児)の診療を専門としません。小児耳鼻咽喉科疾患を診察対象としません。ただし応急や”とりあえずの診断・治療”やセカンド・オピニオンを求められる場合などはその限りではありません(診療して紹介をします)。

当院の薬の処方は、院内と院外の両方の処方を取り扱っています。実際には75%が院内処方です(患者さんが院外を希望されないのです)。院外処方を拒む考えはまったくなく、院外処方を積極的にお奨めしていますので、院外処方をご希望の患者さんはお知らせ下さい。処方に関する詳細な内容はこちら

当院は未就学児を診ていないこともあり、時間的な余裕があります(とてもヒマと言うことです)。予約制ではありませんが、患者さんの院内滞在時間(診療待ち時間と診察時間と会計時間を合わせた時間)は平均35分と短いです(2008年5月調べ)。初診の平均診察時間は15分、再診で10分です(やや長いです)。午前中9時〜11時00分は少し混み合う日があります。
最も多い患者さんの年齢層は60歳代で、次が70歳、次が10歳と20歳代です。高齢者の耳掃除や聴力相談に積極的です。アレルギー性鼻炎や慢性外耳炎の治療と相談に時間をかけています。

感染症(風邪症状)で受診された患者さんはぜひ(必ず)受付ですぐに、「風邪みたい・熱がある・うつるかも・・・」などとお伝えくださいますようお願いします。院内感染を防ぐために、診療待ちの場所や時間を工夫しています。当院はご高齢者が多いので、インフルエンザなどの院内感染防御には特に注意を払っています。

車椅子やストレッチャーでの受診は可能です。院内はバリアフリーには出来ていませんが、院内での移動の際は出来るだけのお手伝いしますので、お知らせ下さい。トイレも多少の不便はありますが使用できます
車椅子の方々へ写真で院内を紹介しています。

副鼻腔炎や外耳炎の診察とおおよその会計を載せています。参考の1例として見て下さい。
クリック→当院の疾患別の診察の流れ(診察や検査や治療)と「おおよその会計」

病気のパンフレット 治療のパンフレット 医療小話
急性副鼻腔炎 中耳ドレーン留置術(チューブ) 耳鼻咽喉科ひとくち知識 No.3
アレルギー性鼻炎 アレルギー性鼻炎の初期内服(2剤併用) 耳と鼻のつく慣用句
突発性難聴 耳鳴の漢方処方 口と咽のつく慣用句
めまいの診断 顎関節症の筋痛の治療 イヤー・ケア・グッズの被害調査
スギ花粉症 スギ花粉症 自分史
いびき
耳管開放症
口腔乾燥症
舌痛症
味覚障害
嗅覚障害
老人性鼻漏
声の老化
「聴こえ、転び、臭い、味わい」の老化

本日
昨日